カテゴリー
01|不動産売買アレンジ事業

福岡県福岡市中央区「1棟新築レジデンス」

Previous slide
Next slide

福岡人気No,1路線「地下鉄空港線」沿線のRC造5階建て新築1棟マンション。人気のエリア唐人町であり、最新のloT設備導入のスマートマンション。           単身者ターゲットの1LDKプラン総戸数28戸で令和6年3月竣工時点で満室稼働スタート。当社クライアント様の「事業用不動産の買い換え特例」活用のため、建物竣工前より開発会社と取得協議。スターツ九州株式会社様と共同仲介にて当社クライアント様にご購入いただきました。

カテゴリー
01|不動産売買アレンジ事業

大阪市北区「南森町1丁目事業用地」

Previous slide
Next slide

大阪市北区の中心エリア。大阪天満宮や日本一長い天神橋筋商店街があり、大阪府下屈指の人気校区でもある「南森町」、タワーマンションやオフィス・ホテルが混在する都心エリアの約200坪。                                                                     当初、賃貸マンション等建築し有効活用をご検討。借入負担も発生することから、様々なアセットタイプ検証およびコスト検証を当社で行う。その後、既存建物の解体費用の検証、土壌調査、断層調査、近隣筆界状況の調査、顧問税理士様と収支想定等行ったうえで、売主様にご売却をご提案。入札形式にて、大手マンションデベロッパー様に優先交渉権を付与させていただき、売主様には希望の金額を大幅に超える金額で、ご売却をしていただきました。                           

カテゴリー
01|不動産売買アレンジ事業

大阪市北区「長柄東1棟テナントビル事業用地」

Previous slide
Next slide

大阪市北区、天六の北側エリアにある築古の1棟テナントビル。検査済証無し、確認申請無しの増築等、遵法性が無く違法建築のため再利用および増改築不可の建物でありました。且つ、入居テナントとの契約状況も悪く、弊社にてテナント退居等アレンジ。                                                  マンションデベロッパー様へご購入いただきました。将来、賃貸マンションへの建替え予定。

カテゴリー
01|不動産売買アレンジ事業

大阪市旭区「中宮事業用地」

Previous slide
Next slide

大阪市旭区にある当社管理の1棟賃貸マンション。建物老朽化および耐震性の問題により、総戸数56戸の入居者および1階店舗の立ち退き協議および移転、建物解体撤去工事、近隣対策、総合アレンジを当社にて行う。隣地官民境界も取得し合計約400坪の事業用土地として再整備致しました。

カテゴリー
01|不動産売買アレンジ事業

大阪市西区「江戸堀センタービル」(受益権売買)

Previous slide
Next slide

大阪市西区の地下鉄新線「なにわ筋線」開通工事の始まった、南北大通り「なにわ筋」と東西「土佐堀通」の交わる交差点に位置する地上22階建てランドマークタワー。信託銀行系AMと共同で、香港投資ファンドと大手保険会社のレンダー出口スキームをアレンジ。価値向上と流動性向上のため遵法性回復(違法駐輪等)および債権債務整理を弁護士事務所と連携し整理。複数の受益権者を最終的には一本化し、売主様には最大価値でのご売却を実現していただきました。

カテゴリー
01|不動産売買アレンジ事業

大阪市西区「ファインタワー肥後橋」

Previous slide
Next slide

大阪市内において職住近接の人気エリア西区「江戸堀」。結婚式場跡地に計画のタワーマンションボリュームを向上するため、事業主であるマンションデベロッパーに隣接土地のプロジェクト追加を当社にて提案。結果、マンションボリュームの増加に貢献し、隣接土地所有者様には最大価値でのご売却を実現していただきました。

カテゴリー
01|不動産売買アレンジ事業

京都市中京区「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」

Previous slide
Next slide

京都市内中心部、河原町通り沿いの恵まれた立地環境、ホテルオークラ京都、リッツカールトン京都、京都市役所にの近傍に位置する。元々、権利関係が複雑であり長年未開発地であった約600坪の更地。当社にて全ての権利者調整を行う。同時に、大手デベロッパー数社とホテルデベロッパ―と共同スキームをアレンジメント。土地所有者様には最大価値でのご売却を実現していただきました。

 

カテゴリー
01|不動産売買アレンジ事業

大阪府枚方市「長尾北町介護施設用地」

Previous slide
Next slide

枚方市最大規模の複合商業施設「ニトリモール」南側に位置する、大手ケーブルメーカーの社宅跡地。建物の老朽化もあり、早急な建物解体が必要でしたが解体コストが高額のため長期間未利用状態。当社にてマーケティングと解体コスト削減検証を行い、様々なアセットタイプでの売却スキームを検討。結果、介護施設運営会社との連携により東証一部上場法人に新規事業として介護事業をご提案。売主様には解体コストを上回る最大価値でのご売却を実現していただきました。